占いを信じすぎてはいけないんじゃない?って言うメッセージをこの前書いたけど。

どんな人が占いに依存しやすいのかな?

いろんなパターンを見ていると、共通するのは精神的に弱いかな。と思う。

 

精神的に弱い人って、自分の失敗をなかなか認めることができないのね。

うまくいかない事は、自分のせいではなくて

運命が・・・。

他人が・・・。
と、他の何かのせいにして努力を行っているからな。

どうしてなのかなぁ・・・?と思うと、カウンセリングの中で出てくるのは「努力するのが疲れるから。」なの。

そして、自分の人生。
自分で責任が取れないから、占いに頼って決めようとする傾向が強いね。

占いに頼ると、簡単に自分の夢が叶う。と思っちゃうのかな。これは、スピリチュアルやヒーリングの世界も同じよね

失敗をとても恐れてるの。
だから難しい決断は、占いやヒーリングに委ねて叶わなかったら、それは占いやヒーリングのせいにする。
そうすれば、自分を責めなくて済むものね。

自分の弱い部分を占いが埋めてくれる。と願って何度も何度も占いに通うんじゃない??

悪い結果が出たら、この占いは信用できない。そう思って良い結果ばかりを信じる。
そして何かこれは胡散臭い。違う占いがあるはず。と自分の良い結果を伝えてくれるカウンセラーや占いのところに行くんだよね。

占いや、ヒーリングって魔法じゃないのね。
努力しないで望みが叶う。そんな魔法みたいなものあるわけないじゃない。

何かを成し遂げるには努力が必要。この努力一つ一つを重ねることが大事なの。
努力なくして成功した人なんていないのよ。

占いや、カウンセリングのアドバイスをしっかりと活用したいなら、自分の考えはしっかり持つこと。

他人のせいにしないで、悩んでることや解決したい事に向かって、あなたが最善の努力をすべきなの。

神様ってね、願いも叶えてくれるけど。
努力を怠っていると味方になんかなってくれない。

叶わない=神様に見破られてる。って言うことだと思ったほうがいいんじゃない?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP