悩みが、多い人と少ない人の唯一の違いってあなた何だかわかる?

いろんな答えが、出てくると思うけど、面倒なことを後回しするかどうか。
これ結構多いと思うの。

今回は、恋愛の事だけの話じゃないのね。仕事もそうだし。

悩みを、スルッと乗り越えられる、あまり悩むことがない人がいるじゃない?

こういう人は、毎日のルーチン、面倒臭いこと、嫌なことを早めに片付ける習慣がついてる傾向があるよね。

例えば、やることが1つあってその期限の3日だとするでしょ?

こうなると私って、当日。
もしくは、どんなに遅くても次の日には、それを終えてないと気がすまないの。

先に終わらせておくと、その後の時間を充実することが出来るからなのね。
そして、やり切った!!やるべきことをやった!!と言う安堵感みたいな。
満足感、達成感が心地良いものに感じるんだよね。

「せっかち。」とも言われるけど、こういうことに関しては、このせっかちが心に余裕をもたらすから、良いことだと自分では思ってる訳。

悩んでることがあるとするじゃない?
いつまでも、同じことをぐちゃぐちゃ考えてる時間が嫌なの。
無駄??とすら感じる事もある。

悩みが多い人は、多分面倒臭い事や嫌なことを考えたりするのを、後回しにしている場合が多いね。

多分、そういう人は学生時代にした経験が悪循環になってるのじゃないかな?って思うカウンセリングをよくするのだけど。

問題がある。▶︎計画を立てる。▶︎実行する。▶︎うまくいかなくて、自信がなくなる▶︎そして、もう一度やってみる▶︎ますます上手くいかなくてまた自信をなくす。

これを繰り返してると、「どうせ、私には無理だ。」とか「自分には、根性がない。」とか「私には、何もできない。」などと思うようになって、自己肯定感がどんどん下がってしまう。

大人になると、面倒なことや嫌なことは、どんどん降りかかってくるでしょう?

仕事や恋愛人間関係家族、結婚とか。
離婚もそうよね。
不倫恋愛もそうだわ。
面倒なことばっかり。

でも、そこから逃げていても、いつまでたっても抜け出すことができないよね。

 

面倒なことを、楽しむ余裕がないとしても、逃げてはダメだと思うな。

結構、悩んでるふりして逃げてるだけの人っているのね。

面倒なこと、やりたくないこと、考えたくないこと、嫌なことほど、頭と体と心のコントロールをして、さっさと片付けたほうがいいと思う。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP