①ダブル不倫 不倫恋愛で、主導権を握るにはこれが必要となる。物わかりのいい頭のいい女性がダブル不倫 不倫恋愛の彼は好き

以前、主導権をにぎる。というお話を発信いたしました。
ダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼は、基本心掛けが良く、しっかりしている女性が好きです。

芯があって、前向きというイメージでしょうか。
言葉を変えると「健気な女性。」

 

健気な女性って、以前の私だったら、あまり好きではなかったかな・・・。。
彼の都合のいい女に感じるから。

でも、「女性脳を殺す。」試練を乗り越えられた今は、理解が出来るようになったの。

 

現代は、離婚することは珍しくない時代。
出会いが手軽、約束が手軽なだけに、お付き合いも手軽になり、恋人がすぐ別れる時代。
私が若かった頃と、何が違うのか。男性と女性の性質や、感情の部分で何が違うのかなと考えててみたのね。

 

男性って、いつの時代も「強くありたい。」「守ってあげたい。」という生まれ持った思考があります。
私の父がよく言っていたのは、「女は健気でいること。」
なぜなら、男性は健気な女性が好きだから。ということです。

私の父は大正生まれなのね。だからかなぁ?って思ったけど。

まだ、幼かった私は「健気」の意味がよくわからなかったら、父に「何それ?」っと軽蔑した眼差しで言った覚えがあります。笑
男性と女性の考えることは、真逆。
全く違うと言うことを知り、段々そのの意味がわかってきた気がする。

「 健気な女性。」
・何事にも一生懸命 いつも笑顔を絶やさない。
・不満をすぐ口にしない。
・小言は言うけど傷つきやす気配りが誰にでも出来る。
・見返りを求めない。
・彼に、要求するけど敬意を払える。
・不満を言うけど感謝をする。
・ 疑うことをせず、信じてくれる。

恋愛で、主導権を握るにはこれが必要となる。

なかなか、主導権を握ることができず振り回されています。相談したいので問い合わせます。

もし、主導権を自分が握ることができていれば、もっと彼との恋愛がうまく思うようになる。

そう、感じている女性は多いと思います。
女性って、深い仲になればなるほど、彼のことを知りたがり束縛したくなるよね。

でも・・・。

彼を、自分の欲望のためにコントロールしようとしないこと。

彼をコントロールしたくなるから、うまくいかないので相談する。

 

彼のことを、なんでも知りたがる。知らないと気が済まなくなる。

そんな心は、彼を信用できないから生まれるもの。

自分の恐怖心を、克服できないから彼を信用できないのと同じ。 

その恐れが何なのかと言う事は次回配信しますね。

 

私も恐怖心を持っているので相談したい。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP