2度と離れない復縁成就に必要な事。生き方コンサル。

2度と離れない復縁成就に必要な事。生き方コンサル。

危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。不倫恋愛、秘密の恋。

最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか本気になってしまった。
不倫、ダブル不倫の不倫恋愛 淋しいのが当たり前になってはいけませんよね。

嫉妬や不安で辛くなる素敵女子へ。

ダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼は既読無視、音信不通が当たり前。

縁切り縁結びなど、独自の手法ヒーリングで復縁成就や恋愛の悩みを制し、彼に愛されるあなたの願望が現実しすぎで腰を抜かす方続出。

嫉妬や既読スルーから、捺月が徹底的に闇から解放いたします。

女性は、ダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼と別れた後彼との付き合いを振り返る。

ダブル不倫、不倫恋愛、復縁成就、独身同士の恋愛。

彼と別れた多くの女性は、心の傷を癒すためにメモワールを作ります。

これまでの彼と過ごした時間を、思い出しているうちに「別れた原因は自分にある。」と思ってしまう。

そして、あの時のことを反省し「彼に謝罪したい。」と思うようになる。

失って気づいた事は、沢山あると思います。

その自分の思いが、どれだけのものか・・・。

と言う後悔の「想いの丈。」を、別れたダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼に伝えたい。

そんなご相談が多いのも事実です。

そのお気持ちは・・・とてもわかります。

ですがそれはきっと、別れを決意したダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼には、もう通じないと思うのです。

今更、後悔の気持ちをぶつけたとしても、別れを決意してしまったダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼には「自爆」にしか聞こえないもの。

ここがまた、男性と女性の違いになるのですが

失恋や別れ。

時間は待ってくれない。

時は、未来に進むためにある。

男性の時間決意は、失ってから気づいた「あなたの自爆」その後片付けのためにあるのではないです。

自爆してしまいました。復縁したいのですが相談したい。

女性は気持ちのケジメを別れた後にする。男性は、別れる前につけている。

女性は、ダブル(W)不倫 不倫恋愛の彼と別れた後に、彼と過ごした時間を色々思い出しメモワールする会議が好きです。

そうやって、気持ちにけじめをつけようとする場合もありますね。

ですが、男性は女性とは違い「別れた後の振り返り」のメモワールは嫌いです。

そんなことよりも、「別々の道を進むと決めたこと。」

時が経った時に、「また会えるものなら、会おう。」というのが男性の思考です。

女性は、自分のああいう所が悪かった。きちんと気がついたから、復縁したい。

この別れ話は、気の迷いでした。反省しているからやり直したい。

そういうことを伝えたがる。

ですが男性は、一度別れを受け入れたらそんな話し合いはしたくない。そう思うものです。

こんな風に[平行線]だと、復縁はできないですよね。

自爆に終わってしまった女性が、襲われる気持ちは「彼を失ったら、生きていけない。」「何の気力も湧いてきません。」

そんな感じの、絶望的なネガティブにはまり込んだ気持ちです。

いえいえ、何をおっしゃっているのか。

彼を失ったって、あなたは生きていけます。

人と言うものは、失って初めてその人の値打ち、価値が問われるものです。

どうしたらいいのか相談します。問い合わせる。

******************

Miu Nastuki

Luna miu / Life extension

不倫恋愛 復縁 W不倫 秘密の恋 ダブル不倫 不倫音信 既読無視 嫉妬 既読スルー 会いたい愛されたい隠し子 既婚者恋愛 究極の愛 辛い 家族 既婚者 結婚 婚外恋愛 罪悪感 執着 ネガティブ 社内不倫など様々な男女間のご相談は勿論パワハラ セクハラ モチベーションなどに対するご相談をに応じております。

捺月美羽公式ラインアカウントはこちら。

スリランカ、ハワイ、韓国、カナダ、上海、フランス、スペイン等、海外からの、ご依頼も増えておりますが主な日本の開催地は、北海道 福島 岩手 仙台 東京 横浜 静岡 浜松 名古屋 京都 大阪 福岡 沖縄になります。

東京カウンセリングルームには、 銀座 田町 芝 三田 品川 永田町 渋谷 新宿 表参道 原宿 外苑前 西麻布 麻布十番  麻布 広尾 白金 青山 南青山 恵比寿 自由が丘 赤坂 浜松町 横浜 川崎 千葉  岐阜 兵庫 埼玉 新潟 三重などからお越しいただいてます。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP