全ては、タイミング。別れたての不倫やダブル不倫の彼の心理。

全ては、タイミング。別れたての不倫やダブル不倫の彼の心理。

危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。不倫恋愛、秘密の恋。
最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか本気になってしまった。

ダブル不倫の不倫恋愛 淋しいのが当たり前になってはいけませんね。

ダブル不倫 不倫恋愛 復縁成就を望む彼は既読スルーや未読スルー、音信不通が当たり前なんてそれじゃ、不安で寂しくなってしまうものよね・・・。

縁切り縁結びなど、独自の手法ヒーリングで復縁成就や恋愛の悩みを解決し彼に追いかけられる、愛される女性になります。

不倫、W不倫、復縁成就を生々しいリアルなカウンセリングとヒーリングで恋愛の悩みを制し、捺月美羽が徹底的に闇から解放いたします。

少しでも、あなたのその心の光になればいいのにな。
何か役に立てればいいな。と思って、こうしてアメブロやホームページのコラムに配信していくね。

このキーワードでGoogle検索かけてみてね。
↓    ↓    ↓
既婚男性 忙しい / 不倫 満たされない

仕事が忙しい不倫 ダブル不倫の彼は、彼氏と思わないほうがうまくいく 不倫 カウンセリング

不倫相手がいても寂しさや虚しさが消えないのは・・・。

恋の先手必勝!忙しい彼から大切にされる彼女になろう。不倫恋愛・ダブル不倫の悩み解決!!

別れて半年の不倫やダブル不倫の彼は私をどう思ってるのでしょうか?

今回は、別れて半年の不倫やダブル不倫の彼の、心理が知りたいというカウンセリング。

別れた理由が何であれ、別れて半年経つと彼をふと思い出すことあるわよね。

まだ、未練があったり。

半年経った不倫やダブル不倫の彼は、どのような心理になっているのか。

復縁成就を望むあなたにも良い情報になればいいな。

・どうしてるのか心配している

別れて半年たった頃の彼は、あなたのことを心配する頃でもあるね。

不倫恋愛をする感情があったんだもん。

別れる理由が、どちらにあったとしても いつまでも気になるのは女性より男性の方が圧倒的に多いもの。

「元気なのかな?」「困ったてないかな?」「笑ってるのかな?」とこんな風に思い出すみたいよ。

「別れて気持ちの整理もついたし、普通に連絡をしてみようかな」と考えている場合もあるのがこの頃。

・あなたと過ごした思い出はまだ新鮮なまま

あなたと別れて、家庭に戻っただけの彼にとってあなたと過ごした思い出は、まだ新鮮なままだよね。

半年間という、ある程度の冷却期間が置かれていることが、楽しく愛されていた良い思い出を強く覚えている傾向が強い。

男性の方がこういうところ、未練がましいよね。

女は前に進むって決めたら、思い出すことって悪かったことの方が多いど、男性は良いことの方を思い出す事が多いみたいよ?笑

付き合っている時に、起こったトラブルや喧嘩の感情は、大分薄れて別れた原因でさえも忘れている場合がある。

「嬉しかった」「楽しかっ」「幸せだった」という思い出が強く残る頃。

だから、復縁成就したい方は、このあたりでコンタクトを取るのも有効よね。

人間の能力は、悪い感情は時間が経つに従って薄れさせる能力があるから。

ふとした時に、あなたを思い出す時、笑顔で明るい姿を思いだしていたら嬉しいよね。

彼も、「やり直したい」という復縁成就の想いがフツフツする時期じゃないのかな。

・懐かしい

別れてから、ある程度時間が経っているから懐かしさも感じるよね。

自分が振られた場合であっても、気持ちの整理は「半年間という冷却期間」の間に終えているから「懐かしさ」が残るでしょ?

「不倫恋愛という切ない恋愛をしたこと。」自分の過去の行動を、冷静に客観視できるもんね。

でも・・・。この状態で復縁成就の方法をいくら頑張っても成就には至らないのよ。

もう一度、「彼女」になるためには、懐かしいあなたではなくて、あの時以上の女性としての魅力を感じてもらわないといけなよね。

だから、彼とのこの冷却期間の半年は自分磨き(精神的、容姿、仕草、自信)に専念しましょうね。とアドバイスするの。

「懐かしい」という感情を彼が感じていれば、連絡をしても拒否されることは無いもの。

===== こんな記事も、オススメです。======

不倫やダブル不倫の間をもがき苦しんでしまった二人

・寂しい

不倫恋愛だったあなたと別れて、半年経ったに彼は、寂しいという感情を感じている人もいる。

家庭に戻った彼は、男としてではなく「旦那」「父親」としての役割を果たしているでしょうね。

でも、満ち足りているはずはないのが事実。
日々の生活の中で虚しく感じるのは、「男として」の部分ではないからだもんね。

もはや現在は、ご家庭ではオトコでは無いじゃない。

だから、「男として愛してくれた」あなたを思い出す度に、寂しさを猛烈に感じてることだってあるよね。

それは、一人の男性として接してくれていたあなたを思い出しているから。

家族がいても、男としての自分が満たされていなければ、男として尊敬し愛してくれるあなたに戻りたくなるのではないでしょうか?

・恋愛を再びしたくなる

不倫していた頃のことを思い出し、恋愛したいという願望が湧いてくるもの。

あの時、感じた甘い蜜、ほろ苦い思い…。

スリリングな刺激や胸の高鳴り、奥様には持てない新鮮な気持ち・愛する切なさ。

この危険な刺激は、家庭を持っての不倫恋愛の刺激は特別なもので、普通の恋愛とは比べ物にならないもの。

不倫恋愛をした男性は、繰り返す。と言われているのはこのため。

恋愛をすることでしか得られない男性の本能、感情を「もう一度味わいたい」と思うんだよね。

あなたとの不倫恋愛を失って、半年が過ぎた頃には、いけない事分かってといても再び「恋愛したい」と思ってしまう。

あなたが復縁成就を望んでいるのなら、この男性の心理をフル活用すれば彼の方から距離を縮める行動に移ってくよ。

落ち着いてあなたのことを思い出せる時期

別れて半年というのは、冷却期間がちょうど過ぎた頃です。

 

別れて半年という時期は、彼があなたを落ち着いて思い出せる時期だと思います。

あなたが不倫やダブル不倫に彼に未練を持っているのならば、半年待った頃、復縁成就のための方法を試して良い時期です。

ポイントは、最初から恋愛をするつもりで進める。ゼロからのスタートだよ。

男と女 全ては、タイミング。 だとmiuは思う。

******************

Miu Nastuki

Luna miu / Life extension

******************

不倫恋愛 復縁 W不倫 秘密の恋 ダブル不倫 不倫音信 既読無視 嫉妬 既読スルー 会いたい愛されたい隠し子 既婚者恋愛 究極の愛 辛い 家族 既婚者 結婚 婚外恋愛 罪悪感 執着 ネガティブ 社内不倫など様々な男女間のご相談は勿論パワハラ セクハラ モチベーションなどに対するご相談をに応じております。

東京カウンセリングルームには、 銀座 田町 芝 三田 品川 永田町 渋谷 新宿 表参道 原宿 外苑前 西麻布 麻布十番  麻布 広尾 白金 青山 南青山 恵比寿 自由が丘 赤坂 浜松町 横浜 川崎 千葉 岐阜 兵庫 埼玉 新潟 三重などからお越しいただいてます。

捺月美羽公式ラインアカウントはこちら。

フォローしてね

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP