だって結ばれる人たちってほんの一握りじゃない。

だって結ばれる人たちってほんの一握りじゃない。

こんな事考えた事ないかな??

幸せになるために早く諦める。

多分、みんな全然違うように考えてると思うけど。

男と女は、結ばれるために出会ってるんじゃないと私は思ってるの。

むしろ、別れるために出会ってるんじゃないのかな。

だって、結ばれる人たちってほんの一握りじゃない。

その結ばれる。言う意味にもいろんな形があると思うのね。

例えば

・責任を背負える形の結ばれる。

・責任を背負えない形の結ばれる。

・責任がいらない結ばれる。

その一握りの責任を背負える結ばれるになりたくて、私たちって思い悩んで苦しんだりしてるんじゃないのかしら。

早く奇跡を起こして、早く運命の人と結ばれたい。

そう思ってしまうよね。

私も思い通りに事がすぐ動かないと、いいやって思ってしまいます。相談する。

物事には段階があってね、自分の思う通りにいかないものなの。

よく、カウンセリングやセッションをしていて、

「私はみるみる目に見えるような効果がないとダメなんです。」そういう人もいるけれど、 私からするとそんなこともわからない幼稚なレベルなの?って思っちゃうけど。

そんな、 ゴキブリホイホイじゃあるまいし、ホイホイホイホイ自分の願う様にうまいように行くわけないわよ。

そんな、考えでいるとあなたの望んでいる方向に彼との関係が向かないわけ。

それが大きな間違い。

それごと彼に届いてるのよ?

そういう思考の最後まで、諦めずに粘るのじゃなくて、見極めをしたときにこれは違うと少しでも思うのであれば、早めに諦めて次の出会いを探したほうが、その奇跡を起こすのが早いと思うよ。

でも、せっかくご縁があってお付き合いがあった人。

もしこの先、別れることになったらどんな別れ方がいいですか?と言う相談も多いから、私の経験で伝えるね。

お別れする時は、憎み合うのじゃなくて後腐れのないように別れたほうがいいよ。 

終わりよければ全てよし。

ほんとにその通りよ。

もし、彼からの別れの申し出であなたが受け入れる立場だとしたら

相手の幸せを願って、潔くさよならしたほうがいい。

復縁する可能性を残したいのであればよけいそう。

そして、潔い別れができてないと次の出会いで良い恋愛ができてない人がほとんどなの。

でも、なかなかできない気持ちもわかる。

どうすれば、潔く後腐れなくきれいに分かれることができるのかと。

その方法はね、1つだけあるの。

「 別れに執着しない。」って言う事よ。

私なんて「さよならだけが人生だ。」

究極の私の恋愛が終わった時、そう尊敬する方に教えてもらった。

乗り越えた時、それがほんとだな。って自分の人生振り返っても思うの。

私なんて人と付き合うと、あーこの日がついにきたのね。みたいな。

出会いがあって、その人と付き合う事なった。その瞬間に「別れ」と言うものも覚悟して付き合ってるのよ。

私の経験から言うと、別れは成長するためのもの。

その人から、卒業することによって成長すると言うこと。

だから、出会い 付き合い そして別れに至ったとしても、「ありがとう。」と言う言葉と共に「さよなら。」と言うことにしてる。

言葉にして伝えたら、もうそれで終わり。

次よ。次!笑

前を向いて歩き出す。

未来なんて、まだまだ続くんだもの。

11 Brilliant

******************

Miu Nastuki

Luna miu / Life extension

詳しい内容はこちらをご覧いただきご依頼下さい。

更新版 カウンセリングスケジュールはこちら

より詳しい 全てのメゾットの詳細はホームページを御覧ください。

お申込サイトは、こちらです。

不倫恋愛 復縁 W不倫 秘密の恋 ダブル不倫 不倫音信 既読無視 嫉妬 既読スルー 会いたい愛されたい隠し子 既婚者恋愛 究極の愛 辛い 家族 既婚者 結婚 婚外恋愛 罪悪感 執着 ネガティブ 社内不倫など様々な男女間のご相談は勿論パワハラ セクハラ モチベーションなどに対するご相談をに応じております。

スリランカ、タイ、ハワイ、韓国、カナダ、上海、フランス、スペイン等、海外からの、ご依頼も増えておりますが主な日本の開催地は、北海道 福島 岩手 仙台 東京 横浜 静岡 浜松 名古屋 京都 大阪 福岡 沖縄になります。

捺月美羽公式ラインアカウントはこちら。

フォローしてね

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP