①LINEでの別れ 音信不通にする クソなやつ

①LINEでの別れ 音信不通にする クソなやつ

危険な恋、甘い誘惑、スリリングな刺激。不倫恋愛、秘密の恋。
最初は、楽しむだけのはずの関係のつもりがいつしか本気になってしまった。

不倫、ダブル不倫の不倫恋愛 淋しいのが当たり前になってはいけませんね。
W不倫 不倫恋愛の彼は既読スルーや未読スルー、音信不通が当たり前。
不安で寂しくなってしまうもの。

縁切り縁結びなど、独自の手法ヒーリングで復縁成就や恋愛の悩みを解決し
彼に追いかけられ、愛される彼女になります。

不倫,ダブル不倫,復縁成就をリアルなカウンセリングとヒーリングで
W不倫の悩みを解決し、捺月美羽が徹底的に闇から解放いたします。

LINEなんかで、別れを告げて未読スルーにSNSもブロック。
こんな小さな卑怯な男で悩む必要なし。

ズームカウンセリングのクライアント様のご相談内容です。

1年4カ月付き合っていた不倫の彼と別れました。

その彼とは、友達から紹介された人です。

結婚してるとはわかっていたものの、彼の方から付き合ってほしいと言う ことを言われ私も惹かれていたので付き合うことになりました。

将来一緒になりたいね。なんて言う話もしていた時期もありました。

誕生日には何が欲しいか?と言うから指輪が欲しい!と伝えたのですが

指輪はダメでしょう。と言われて、結局ネックレスを買ってプレゼントしてくれました。

GOTOが始まったら旅行に行こうね!なんて話も出ていて。

彼が、家に来た時は手料理も作って楽しく過ごしたのに。突然その次の日から連絡がなくなりました。

そして数日後、LINEで「もう別れよう結婚はできない。」と告げられ強制終了されました。

理由を聞きたくて、LINEをしても未読スルー。

電話をしても折り返しもありません。

SNSもブロックされていました。

それから私は、彼に対して何も行動はしていません。

どうして急にそんな風になったのか理由を聞きたいのですが・・・。

聞いたほうがいいのか、相手にしないでいたほうがいいのか葛藤しています。

美羽先生。どうするのが1番正解でしょうか?

LINEと言うツールを使ってボタン1つで終わりにする
ダブル不倫、不倫恋愛。

はい。まず結論から言いましょう。

LINEなんかで別れを告げた。そして未読スルー、SNSもブロック。

こんな小さな卑怯な、不倫恋愛の彼はこちらから切り捨ててください。

そんな人と未来はありません。

LINEで別れを告げる。そしてその後一方的に連絡を絶つ。

卑怯で不誠実な男。クソですね。(あら。失礼。)

ライン1本で、「結婚はできないから別れよう。」

自分が、お付き合いをしてください。って言ったのでしょう?

付き合ってくうちに何かが違って、気持ちが変わったのならたとえ浮気だったとしてもきちんと彼女に会って話をするのが筋よね・・・?

一方的に便利なLINEと言う、ツールを使ってボタン1つで終わりにするような男。

1年ちょっとも付き合っていて、そんな別れ方は「卑怯」よね。

最初から、どう言うつもりだったのかはわからないけど。

不倫の彼が、遊びの恋愛だったとしても「心」と言うものがあって当然だと思う。

こういう嫌な別れ方をする男性って・・・最近とても多く感じる。

むしろ習わし??

こんな卑怯なテクニック…。どこで覚えたの?

そう思ってしまう。

でもこれって、今みんなやっていることだよね。

私も先日彼に突然別れを言われました。その後音信不通です。相談する。

美羽の過去恋愛 既婚者との恋愛の結末。

私にも数年前にありました。

ちょっとした、ボタンの掛け違いで別れた既婚者男性。

後で知ったことですが、仕事で大変で体調も悪かったとのこと。

その事を、私に一言も言わなかったので知るはずもない。

言ってくれればよかったものの、わからないから私はいつもの通り連絡をしたの。

だけど、その言葉はとても不誠実で心が無い返答ばかり。

私にとっては大切な人だったから、 このしっくりいかない感じが何なのか知りたくて、彼とこのすれ違いを 理解し合って、歩み寄ってすり合わせようとしたの。

それでも、その既婚者の彼は不誠実のまま。さすがにキレましたね。

不誠実な男には、どこまでも誠実で良い。と私は思っています。

これは若い人に限らず、 熟した男性のはずの40代50代の男性にもある事。

私は、こういう話をうんざりするほど聞いているので、まさか自分の不倫の彼がそんなことするなんて驚いたし信じられなかったな。

「嘘でしょう?」みたいな。笑

結局私は、彼のその不誠実な対応、(言葉や行動。)これに対して怒りをあらわにて思ったの。

とても大切に思っていた人で、彼と言う人間を心から尊敬していたから余計に怒れたのね。

彼に、心からがっかりしたことをぶった斬りの言葉で伝えました。

勿論、本気の白黒決着です。

感情的な女の気持ちではなく、冷静な正論でしか伝えないから、彼は勿論そのことについて言い訳などできないよね。

プライドの高い彼。

今まで、そんなこと女性に言われたことなどなかっただろう、自分の浅はかさを私から言われ彼はプライドが傷つき話し合いの土俵にも上がろうとしなかったの。

「話し合いの土俵にも上がれない度量しか・・・あなたにはないの?」

と更に、冷静に理論で話したかな。

不誠実な男には、不誠実な対応で通す。

勿論、こんなことをしたら彼に嫌われるだろう。それは重々承知の上。

別れることを覚悟で、 私が信じた彼に問いかけててみた。

私が信じた私の心の中の彼が、もういないのであれば別れるで構わないし。

別れる男なんかに、いい女でいる必要もない。

別れる男なんかに、自分の気持ちを理解してもらう必要もなければ、別れる男の気持ちも理解する必要がない。と私は思ってるのね。

それこそ、無駄な時間。

だから、おそらく深く深く傷ついたんじゃない?

恋愛については、女性の方が優れた能力を持ってるのね。

私は、その時彼のことを好きだったから、嫌われるのはとても辛いよ。

でも、嫌な女だ。と思われても 彼のそういう性格。致命的なところがあったから。

「いつか気がつけばいい。」と言うそんな気持ちで彼にぶち当たった。

誠実な彼に戻ったら、私も誠実な対応に戻ろうと思ったけど。

結局、 彼は、 自分が傷つけられた自分の怒りのことばかりでボタンの掛け違いは直すことができず別ることになった訳。

結局、会うこともなくLINEで終わりにしたかな。

私のここ数年した恋愛出来事の反省点なの。

私らしくなかったな。と今も思う。

きちんと顔を見て、彼と話をすればもしかしてこのボタンの掛け違いも。

乗り越えることができたのかもしれないね。

時が経ち落ち着いてみれば、あの時私も、仕事や親戚、知人の事で大きな問題があって。

母を、支えなければいけなかったから。

精神的に大変な時だったのね。

もう少し、私にも余裕があったら、彼と言う人をきちんと見極めることができて、彼の不誠実な言葉1つに過敏に反応しなかったと思うけど。

そもそもが、話をすり替えをしてくる彼に心を持って伝えている自分が、ばかばかしくなってしまって。

私も、彼以上にプライドが高い女だから 彼の機嫌を伺ったりすることなく。

自分の価値を下げる事は一切せず。そのまま別れました。

時々ふと、 こんなふうに自分の経験を振り返ることがあるけど。

自分の経験も踏まえると、今の世の中の男って弱くなってるよね。

昔みたいな、かわいい女のわがままを 「しょうがないなぁ。」って 受け入れる器のない男ばっかりな気がする。

女性は、男性は「卑怯な対応をするのが当たり前。」と認識しておくことが必要 なんだな。とほんとに思うわ。

だって、そのことで傷ついている女性って本当にいっぱいいるんだもん。

特に、不倫恋愛 ダブル不倫、復縁

様々な恋愛の終わり方は、LINEでの別れですます。

とても卑怯で、そして不誠実で無責任。謝ることもできない。

情けない。

私が、その既婚の彼に最後に伝えた言葉は彼を責めることではなく

「 私のあなたは見る目が足りなかった」

「いつか男として成長したあなたに会えるといいわね。」

これだけです。

彼には彼の主張があり、私には私の主張があった。

だけど、その主張と言うものをお互いに受け入れ、妥協しあい、許し合い歩み寄ることができなかった。

いつもの私なら、こういう思考の男なんてどうとでもできるはずなのに。

ここ数年の中で、一番後味の悪い別れ方だったよ。

私もそう言いたいのですが、どうしても嫌われるのではないかと思い我慢してしまいます。相談したい。

ちょっと長くなりすぎちゃったから、続きは②で配信することにするね。

 

image

不倫恋愛は、楽しいことばかりではございません。寧ろ、孤独で常に不安と幸福感が背中合わせではないでしょうか。

でもね、

本気の不倫恋愛は「楽しむ」だけでは成り立たないし 簡単に他人に話せるものでもないしね。

「ネガティブに支配され不安が消えない。」

「どうしたら良いのかわからない。」

「不安で寂しくて仕方がない。」

「誰かに聞いてほしい。」

秘密の恋の事で何か悩めることになれば、スピチュアルカウンセラー捺月美羽が貴女をお待ちしております 。

 

登録者数 1850人超!

このメルマガを読めば、不倫の彼が何を考えているのか、あなたの恋愛の空回りを解消し愛の絆を深めていくのには、何が必要なのかが分かります。

更に、沢山の恋愛講座・コラムが

詰まったカテゴリはこちら。    各種リンクへは こちら。

  

 

Miu Natsuki HPはこちら。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の喜びの声

Luna miu / life extension shop

無料メール講座

カレンダー

PAGE TOP